FC2ブログ

Entries

ハセツネとアドベンチャー

長谷川恒男が生きていたら、
ハセツネレースを走っただろうか。
日本を代表する冒険家植村直己は、
アドベンチャーレースに出ようとしただろうか。

ぼくの Zero to Summit 47 だって
彼らは目もくれなかったに違いない。
そういうものだと思う。
だからこそ長谷川恒男であり、
植村直己なのである。

これら~長谷川恒男とハセツネ、以下同じ~は
そもそも同居できない異質のもののはずだ。
なのに、それぞれの本質を理解しないまま
あたかも同質のものとして語られたり
扱われることがあまりにも多くはないか。

流行りとか、わっとウケるものとかは
時間が経てば必ず廃れる。
まわりに流されず、
本質のみを追求していきたいと思っている。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://takibist.blog22.fc2.com/tb.php/1755-3f1a524b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

RUN&CLIMBプロジェクト "Zero to Summit 47" 実施中。 '17年1月現在、47都道府県中1都3県を走破。

gami

水流ランナーです。海から山のてっぺんまで、日本全国の川ぞいを無目的に走っています。

rival: Scott Jurek
target: 高山彦九郎
respect: 関野吉晴、野田知佑
Influence: 早川康浩、鏑木毅
longing: 山野井泰史、植村直己
fan: 椎名誠、高野秀行
model: 吉田松陰
love: 谷川俊太郎

Tree-CATEGORY

Tree-LINK

訪問者数

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter on FC2

アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

JOG NOTE